2010年05月27日

全面禁輸の北朝鮮にピアノ…鳥取の古物商(読売新聞)

 全面禁輸となっている北朝鮮にピアノなどを輸出したとして、鳥取県警は24日、同県境港市福定町、古物販売業「ファースト商会」の会社事務所や経営者の自宅など十数か所を、外為法違反容疑(無承認輸出)で捜索した。

 捜査関係者によると、同社は昨年2月から同年秋にかけて、ピアノ数台などを中国・大連経由で北朝鮮に不正輸出した疑いが持たれている。

 政府は、北朝鮮の核実験に対する国連安全保障理事会の制裁決議に基づき、2006年11月に、ピアノなど「ぜいたく品」の輸出禁止を決定。さらに、昨年6月以降、独自の制裁措置として同国との輸出入を全面禁止している。

 同社のホームページによると、設立は06年5月で、従業員数は10人。古物販売や買い取りなどをしている。

「代表発言と公約同じ」小沢幹事長、首相に苦言(読売新聞)
<宇宙の種>まだ見つからない 再度の積み込みを協議(毎日新聞)
元会計士に着服容疑、委託30億円をFX取引に(読売新聞)
両陛下が障害者施設をご訪問(産経新聞)
事業仕分け 審査せず交付で収入11億円…「資格・検査」法人(産経新聞)
posted by コヤナギ ヒサシ at 11:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。