2010年01月21日

砂川市有地を神社敷地に提供、最高裁が違憲判断(読売新聞)

 北海道砂川市が市有地を神社の敷地として無償で提供した行為が、政教分離原則を定めた憲法に違反するかどうかが争われた2件の訴訟の上告審判決が20日、最高裁大法廷(裁判長・竹崎博允長官)であった。

 大法廷はこのうち1件の訴訟で、違憲判断をした上で、審理を2審・札幌高裁に差し戻した。政教分離訴訟で最高裁が違憲判断を示したのは、1997年4月の愛媛玉ぐし料訴訟判決に次いで2件目。

 違憲判断が示されたのは、同市空知太西五条にある「空知太神社」の敷地を巡る訴訟。1審・札幌地裁、2審・同高裁判決によると、空知太神社の建物は町内会館と一体化しており、鳥居などとともに市有地上にある。原告は敷地の無償提供が違法であることの確認を求め、1、2審はいずれも「明らかに宗教施設で、特定の宗教を援助している」と違憲判断を示して請求を認めたため、市側が上告していた。

 一方、同市が、市有地だった神社敷地を地元町内会に無償譲渡したことの違憲性が争われた「富平神社」を巡る訴訟では、大法廷は合憲とした1、2審判決を支持する判断を示した。

ストーカー殺人現場から出火か 新橋、13棟焼ける (産経新聞)
<ハイチ大地震>NGO「ハイチの会」ら募金活動 名古屋(毎日新聞)
官房長官「国会審議に影響がないように」 陸山会強制捜査(産経新聞)
JACボンバル機、大阪・伊丹へ引き返す 車輪格納できず(産経新聞)
国民一人一人がエコを=温暖化へのチャレンジ訴え−鳩山首相(時事通信)
posted by コヤナギ ヒサシ at 04:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

小沢氏秘書 第2回公判 寄付ルート「毎年、大久保被告と打ち合わせた」 西松元総務部長が証言(産経新聞)

 準大手ゼネコン「西松建設」から小沢一郎民主党幹事長側への違法献金事件で、政治資金規正法違反(虚偽記載)罪に問われた小沢氏の資金管理団体「陸山会」の元会計責任者で公設第1秘書、大久保隆規被告(48)の第2回公判が13日、東京地裁(登石郁朗裁判長)で開かれた。検察側の証人として、西松の元総務部長が出廷し、「どの政治団体を通じて小沢氏側に寄付をするか、毎年、大久保被告と打ち合わせを行った」と証言した。

 元総務部長は西松側の献金実務を担当。元総務部長は平成9年に西松が小沢氏側への献金を開始した際、「上司に言われて、窓口担当になった」と証言。12年以降は、大久保被告が小沢氏側の窓口になり「(西松側のどの団体から小沢氏側のどの団体に献金を行うのか)割り振りを打ち合わせた。(年間の献金額合計)1500万円は上の指示で最初から決まっていた」と指摘した。

 初公判で検察側は、小沢氏側が献金を受けた団体は実体がなくダミーだったと指摘。大久保被告には違法性の認識があったとしている。弁護側は、「大久保被告は政治団体に実体があったと認識していた」と無罪を主張している。

 起訴状によると、大久保被告は平成15〜18年、陸山会などが実際には西松から受領した3500万円の献金を、西松OBが設立したダミーの政治団体から受けたと政治資金収支報告書に虚偽記載。また、18年10月ごろ、ダミー団体名義で陸山会などに行われた西松の企業献金300万円を受領したとされる。

【関連記事】
小沢氏秘書、きょう第2回公判 西松の献金“取り仕切り役”が出廷
石川議員 立件額4億 強制捜査も検討 東京地検
聴取要請から1週間 小沢氏「多忙」 膠着続けば証人尋問も
取材応じず1週間 特捜の切り札は…資金問題 小沢氏「違法行為はない」
小沢氏、土地購入問題「個別のことを申し上げることは差し控える」
小沢氏が政治資金問題を陳謝 「違法行為はない」と弁明も

鳩山首相、小沢氏続投を了承=「身の潔白信じる」(時事通信)
<消費者被害>行政処分執行、都道府県でばらつき(毎日新聞)
<学力テスト>2011年度から独自に実施 大阪府教委(毎日新聞)
<田原成貴元騎手>大麻所持で有罪 京都地裁判決(毎日新聞)
訪問看護支援事業、「行政の意識が重要」―厚労省検討会が初会合(医療介護CBニュース)
posted by コヤナギ ヒサシ at 20:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

野党3党「政治とカネ」集中審議要求で一致(読売新聞)

 18日に召集された鳩山政権発足後初の第174通常国会は、「政治とカネ」の問題を巡って、2009年度第2次補正予算案を審議する予算委員会の日程が決まらず、冒頭から与野党対決の様相となった。

 今年度第2次補正予算案の1月中の成立を目指す与党は18日、衆院予算委員会の理事懇談会で「補正予算は国民生活との関係が深い」と主張。菅財務相の財政演説に対する代表質問後の21日から、補正予算案の基本的質疑に入るよう提案した。

 これに対し、自民党など野党側は、昨年の臨時国会で要求した鳩山首相の偽装献金事件、米軍普天間飛行場移設問題の集中審議に対する回答がないことを理由に応じず、物別れに終わった。19日に再度協議する。

 政府・民主党は18日、首相官邸で首脳会議を開き、補正予算を1月中に成立させる方針を確認した。与党側は、1月末に首相の施政方針演説を行い、衆院選の政権公約関連予算を盛り込んだ2010年度予算案を3月中に成立させる日程を描く。

 一方、自民、公明、みんなの党の野党3党は18日、国会対策委員長会談を国会内で開き、補正予算案の審議に入る前に、「政治とカネ」をめぐる集中審議を開催するよう与党側に求める方針で一致した。自民党は、民主党の小沢幹事長の参考人招致にも言及した。与党側は拒否する見通しだ。

 財政演説に対する各党の代表質問は衆院で19日、参院で20日にそれぞれ行われ、与野党の論戦がスタートする。

荻野さん自宅近く、包丁発見=殺害に使用の凶器か−千葉県警(時事通信)
日米安保条約50年 普天間抜きに他の合意困難(産経新聞)
男女、5回目の逮捕=不審死、窃盗事件後立件へ−「もみ合いになった」・鳥取県警(時事通信)
世界で高さ3番目、羽田の新管制塔が運用開始(読売新聞)
公衆トイレに女性の遺体=「母親殺した」と電話−神戸(時事通信)
posted by コヤナギ ヒサシ at 23:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。